お見積もり・お問い合わせはこちら
  • ご契約者さま
  • 電気を売りたい方

法人(特別高圧・高圧)のお客さま 契約の流れ

契約切り替えについて

エネットへの契約切り替えには1~2か月必要です。

エネットへの契約切り替えにはお客さまと電力会社とエネットの3社間の事務手続きや場合によっては工事が必要なこともあり、 1~2ヶ月の期間が必要となります。契約の流れは現在ご利用になっている電力会社やその契約の種類によって異なります。 ここで、「実量制」とは、 契約電力を直近1年間の最大需用電力で定める契約種類(契約電力500kW未満が目安)、「協議制」とは、契約電力を1年間を通じて最大の負荷を基準として、協議によって定める契約種類(契約電力500kW以上が目安)をいいます。

お客さまがご利用の電力会社、契約種類を以下からお選びください。

東京電力エリアのお客さま 契約電力500KW未満のお客さま(実量制)

切り替えにあたって工事が必要な場合があります。(お客さまの費用負担はありません)
必要とされる工事の期間により供給開始までの期間が変わります。

※1
お見積もりを含めた具体的な検討をさせていただくためには電力使用状況調査票が必要となります。
調査票へ必要事項をご記入の上、お問い合わせフォームよりご提出願います。
※2
施設名称、お客さま番号、ご連絡窓口など、事前検討申し込みに必要なお客さま情報が必要となります

東京電力エリアのお客さま 契約電力500KW以上のお客さま(協議制)

原則、工事は不要です。

※1
お見積もりを含めた具体的な検討をさせていただくためには電力使用状況調査票が必要となります。
調査票へ必要事項をご記入の上、お問い合わせフォームよりご提出願います。
※2
施設名称、お客さま番号、ご連絡窓口など、事前検討申し込みに必要なお客さま情報が必要となります

東京電力エリア以外のお客さま

切り替えにあたって工事が必要な場合があります。(お客さまの費用負担はありません)
必要とされる工事の期間により供給開始までの期間が変わります。

※1
お見積もりを含めた具体的な検討をさせていただくためには電力使用状況調査票が必要となります。 調査票へ必要事項をご記入の上、お問い合わせフォームよりご提出願います。
※2
施設名称、お客さま番号、ご連絡窓口など、事前検討申し込みに必要なお客さま情報が必要となります

検針から請求までの流れ

検針から請求までの流れは、お客さまの契約種類によって異なります。

契約電力500kW未満のお客さま(実量制) 契約電力
契約電力500kW以上のお客さま(協議制) 契約電力
検針方法が出向検針( 電力会社による現地での検針) の場合、上記電力会社からのデータ提供が遅れる場合がございます。
その場合はその後のフローについても若干遅れがでる場合がございます。
営業日は土曜日、日曜日、「国民の祝日に関する法律」に規定する休日および12 月29 日~ 1 月3 日までを除く日になります。

電気料金のお支払い方法

弊社指定の口座振込または口座振替のどちらかお選びいただきます。
※ 口座振込の場合振込手数料はお客さまのご負担となります。