接続供給契約

新電力が供給する電気を電力会社が受電し、電力会社の供給設備を介して同時に同量の電気を新電力の需要家に託送するとともに、やむを得ず電気が不足した場合には、その不足した電気の補給を行う契約。