インターネットサービスにおける「TLS1.0」無効化のおしらせ|更新情報

お知らせ


インターネットサービスにおける「TLS1.0」無効化のおしらせ

2019/02/18

 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 当社とご契約中のお客さま、パートナー企業のみなさまが、ご利用情報等を参照いただく以下のインターネットを利用したサービスにおいて、セキュリティ強化のため、「TLS1.0」を無効化しましたので、お知らせいたします。


1.対象サービス
 (特別高圧・高圧のお客さま)
  ・いんふぉ・エネット
 (低圧のお客さま)
  ・マイページ
 (パートナー企業のみなさま)
  ・コンタクトセンターシステム
  ・MDMSポータルサイト(電力量情報参照)
  ・発電計画受付システム


2.実施日
 2019年2月18日


3.変更内容
 暗号化プロトコル「TLS(トランスポート・レイヤー・セキュリティ)」のバージョン1.0を無効化しました。


4.影響および対処方法
 本対応により、SSL/TLS通信をする際の設定バージョンが「TLS1.0」の場合、インターネットを利用した当社サービスをご利用できなくなります。万一、画面が表示されなくなった場合は、お使いのブラウザのバージョンおよび設定をご確認の上、必要に応じて設定変更等をお願いいたします。


◆参考資料
 ・資料1:対象となるブラウザのバージョン
 ・資料2:ブラウザのバージョン確認および設定方法