お客さまの低炭素ニーズに応える非化石証書トラッキング実証実験に参加|更新情報

リリース


お客さまの低炭素ニーズに応える非化石証書トラッキング実証実験に参加

2019/03/01


 株式会社エネット(本社:東京都港区、代表取締役社長:川越 祐司、以下、エネット)は、経済産業省が実施する「非化石証書トラッキング実証実験(※)」に参加します。


 本実証実験では、電源種や発電所所在地などの属性情報を付与した非化石証書(以下、トラッキング情報付非化石証書)を取得します。
 また、取得したトラッキング情報付非化石証書は、企業のお客さま及び自社オフィスで使用する電気に充てる計画です。


 エネットはこのような取組みを通じて、お客さまの低炭素ニーズにお応えするとともに、地球環境の保全及び持続可能な社会に貢献していきます。

※「非化石証書トラッキング実証事業」(経済産業省ホームページ)
http://www.meti.go.jp/press/2018/12/20181217001/20181217001.html


【トラッキング情報付非化石証書の利用の仕組み】
 エネットが再生可能エネルギーの固定買取制度に基づき買い取った電気(以下、FIT電気)を、お客さま及びエネット本社が入居するビルに供給します。このFIT電気に非化石価値取引市場から購入した非化石証書を組み合わせることで、実質CO2排出量ゼロの電気を実現します。また、非化石証書にトラッキング情報を付与することで、その電気は再生可能エネルギー由来とみなされます。



【トラッキング情報の詳細と電力販売先】

トラッキング登録された

再生可能エネルギー発電所

トラッキング情報付非化石

証書の取得、電力小売

電力販売先

株式会社NTTファシリティーズ

F白州太陽光発電所

【太陽光発電、山梨県】

エネット

東京ガス株式会社

「がすてなーに ガスの科学館」

エネット本社オフィス

電源開発株式会社

くったり発電所

【水力発電、北海道】

エネット本社オフィス



【お客さまに提供するグリーンメニュー】
 エネットは環境保全に関心のある企業のお客さま向けに「グリーンメニュー(CO2ゼロを実現できるプラン)」を提供しています。「グリーンメニュー」はRE100(Renewable Energy 100%)などの国際イニシアチブや、地球温暖化対策の推進に関する法律(温対法)への対応にご活用いただけます。
 (参考:https://www.ennet.co.jp/about/green.html


【関連プレスリリース】
 ■事業活動に伴うCO2排出量オフセット
  (参考:https://www.ennet.co.jp/news/detail?news_id=117
 ■SDGsの取り組みを発表
  (参考:https://www.ennet.co.jp/news/detail?news_id=121



詳細は以下資料をご参照ください。
 お客さまの低炭素ニーズに応える非化石証書トラッキング実証実験に参加