日本電信電話株式会社を引受先とする第三者割当増資について|更新情報

リリース


日本電信電話株式会社を引受先とする第三者割当増資について

2019/05/10

 株式会社エネット(本社:東京都港区、代表取締役社長:川越 祐司、以下「エネット」)は、日本電信電話株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:澤田 純、以下「NTT」)を引受先とする第三者割当増資を本日完了しました。これにより、エネットはNTTグループの連結子会社として、全国での営業体制強化等により、さらなる成長を目指してまいります。


1.増資の概要
 エネットは、NTTを引受先として、第三者割当増資による新株を発行しました。


2.増資の背景
 エネットは、株式会社NTTファシリティーズ、東京ガス株式会社、大阪ガス株式会社との共同出資会社として、電力の自由化が始まった2000年に設立以来、各株主と連携した小売電気事業を主要事業として成長してきました。しかしながら2016年の電力小売全面自由化等により、取り巻く事業環境が激変していることから、さらなる成長に向けて、電源調達力・電力小売チャネルを拡大し、事業基盤の強化を図るため、第三者割当増資を実施しました。
 またNTTは、NTTグループが保有する技術・ノウハウ・資産を最大限活用することによる新たなスマートエネルギー事業の取り組みを推進し、エネルギー事業での競争力強化・収益拡大をめざしています。
 エネットは、NTTが当社の新株を引き受けることにより、NTTグループの連結子会社となり、NTTグループ内の営業チャネルを含めたパートナー企業との協業拡大、および全国での営業体制強化等によるNTTグループトータルでのスマートエネルギー事業収益の拡大が期待できることから、今回の第三者割当増資に至ったものです。


3.増資内容等
 株式発行方法:   第三者割当増資
 増資完了日:    2019年5月10日
 増資後の出資比率: NTTグループ   51.0%
            (内訳)株式会社NTTファシリティーズ 32.7%
                日本電信電話株式会社     18.3%
           東京ガス株式会社   24.5%
           大阪ガス株式会社   24.5%


4.引受先会社概要
 会社名:    日本電信電話株式会社
 所在地:    東京都千代田区大手町一丁目5番1号
 代表者:    代表取締役社長 澤田 純
 事業内容:   情報・通信業
 設立年月日:  1985年4月1日