プレスリリース

2020/04/27 - Release

AIを活用した省エネルギーサービス Enneteye®  電気とセットで標準サービス(無料)提供開始

 株式会社エネット(本社:東京都港区、代表取締役社長:川越 祐司、以下、エネット)は、2019年度省エネ大賞 経済産業大臣賞※1 を受賞したAIを活用した省エネルギーサービスEnneteye® (エネットアイ)を2020年5月1日より、当社の電気をご利用いただいているお客様※2へ標準サービス(無料) ※3としてご提供いたします。


 Enneteyeは、お客さま施設の電力データをスマートメーターで自動的に収集しAIを活用して解析してレポートをお届けするサービスです。小規模ビル・店舗をお持ちのお客さまが設備投資不要でエネルギー管理を行えるサービスで、当社から各施設の課題や省エネ対策のレポートを受け取り、効率的に省エネを推進いただけます。


 2017年7月に国内の小売電気事業者として初めて本サービスを提供して以来、法人の一部のお客さまにご好評をいただき拡大してまいりました。この度、エネットの電気をご利用いただいているお客様 ※2に対し、お申込みにより無料でご提供することといたしました。


 今後もエネットは、皆様に役立つ新しいサービスを開発し、法人のお客さまへの提供を続けていくことにより、エネルギー&ICTの新たな価値で持続可能な社会に貢献してまいります。


※1 2019年度省エネ大賞 製品・ビジネスモデル部門 経済産業大臣賞(節電分野)

    (テーマ名:AIを活用した省エネサービス Enneteye)

※2 沖縄電力エリアを除く

※3 標準サービスは四半期毎の定期レポート(別途、有料のサービスもございます)


【Enneteyeの概要】

Enneteyeは、お客さま施設の電力データをスマートメーターを通じて自動的に収集し、AIを活用して解析、問題点の抽出や省エネ方法のレポートをお届けするサービスです。

電力データの取得は、既存のスマートメーターを活用するため、新たな設備投資が不要で、すぐにご利用開始いただけます 。


   
【Enneteyeの申込み方法】

・エネットの電気をご検討中のお客さま

Enneteyeは、エネットの電気をご契約のお客様に提供するサービスです。

エネットの電気をご契約いただき、本サービスに申込みいただくことでご利用いただけます

(沖縄電力エリアを除く)

エネットのWebサイト(以下URL)からお申込みください。

https://www.ennet.co.jp/business/

・エネットの電気をご契約中のお客さま(沖縄電力エリアを除く)

エネットのWebサイト(以下URL)からお申込みください。

https://www.ennet.co.jp/about/enneteye.html

PAGE
TOP