新電力 No.1 のエネット、NTT ファシリティーズイノベーションセンターにCO2 ゼロメニューを導入 排出量ゼロを実現|更新情報

2018/03/13

ニュースリリース


新電力No.1のエネット、NTTファシリティーズイノベーションセンターに

CO2ゼロメニューを導入 排出量ゼロを実現

 

 ICTとエネルギー技術を組合せ、経済的で多彩な電力サービスを提供する株式会社エネット(代表取締役:武田 勉、本社:東京都港区 以下、エネット)は、ビルや建物の「企画・設計・施工」から「保守・運用・維持管理」までワンストップでサービスを提供する株式会社 NTT ファシリティーズ(代表取締役社長:一法師 淳、本社:東京都港区 以下、NTT ファシリティーズ)に、CO2 排出係数ゼロを実現することが可能なプラン「グリーンメニュー」を、NTT ファシリティーズの研究開発拠点「NTTファシリティーズイノベーションセンター」に導入したことをお知らせいたします。

 温暖化の新しい国際的枠組み「パリ協定」発足後、世界で温暖化対策が喫緊の課題となっています。日本においても企業の CO2 排出量削減が加速する中、低 CO2 メニューは高まる CO2 削減のニーズに応えるものとして期待されています。

 エネットは、これまで LNG(液化天然ガス)火力発電をはじめ、水力発電やバイオマス発電といった再生可能エネルギーの調達に力を入れ、CO2 排出係数の低い電気を全国の法人のお客さまに供給してきました。 現在は、FIT 対象となっていない小水力発電等の CO2 排出係数がゼロの電気を活用した「グリーンメニュー」を限定的に提供しています。

 この度、NTT ファシリティーズの研究開発拠点「NTTファシリティーズイノベーションセンター」の要望に応え、「グリーンメニュー」を導入いたしました。

 今後、本導入実績も踏まえ、エネットで確保している FIT 対象となっていない水力発電やバイオマス発電等 の再生可能エネルギーを活用し、SBT 認定や RE100 加盟、温対法への対応等、お客様の低 CO2 ニーズにより広く応えていく予定です。

詳細は下記PDFをご覧ください。
新電力No.1のエネット、NTTファシリティーズイノベーションセンターにCO2ゼロメニューを導入

<本件のお問い合わせ先>
株式会社エネット 営業本部 担当:荒井
TEL:03-5733-2234
FAX:03-5733-2236
E-mail:co2@ennet.co.jp